皆様、こんにちは。

全国育児介護福祉協議会 代表理事の伊藤弘美です。

 この度は、度重なる不祥事、会員の皆様への福祉金の遅延、お取引会社様へのお支払いの遅延、

会費の引落し業務停滞等で大変なご不安とご迷惑をお掛けしておりますこと、先ずは、心からお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

 

 先ず、最初に会員の皆様にお伝えしたいことは、「ぜんしきょうは、生きています!」継続中、活動中であるということ、お支払いの遅延は発生しておりますが、皆様の権利は履行中であるということです。

 

 私たち現理事は、様々な内容を全て知ったうえで、現在ぜんしきょうの是正を行っています。ぜんしきょうの全国の会員様によって一つずつともされた灯を、小さくても良いから消さないで欲しいという会員様の声に真剣に向き合い、真摯に応えたく、一心不乱にぜんしきょうの会員様の権利を守る対応に尽力しています。

 

 噂の中で、ぜんしきょうは潰れてしまったのか、理事達は夜逃げしたのか、はたまたぜんしきょうの会費を横領したのかなどと聞きますが、このようなことは会員様お一人お一人に誓って、一切ございません。

 現在出ている週刊誌の内容、インターネットなどでのぜんしきょうの制度、会費にまつわる書込みは、全て事実無根、若しくは捏造された作り話に尾ひれはひれが付き、さらに大きくなったものです。

 

 どうか会員の皆様には、正しい正確な情報を知って頂き、悪意ある噂話に翻弄されることなく、皆様の『介護の時間サービス』の権利を知り、守って頂きたく、この度HPにて全てを開示する事に致しました。

 一般的なHPとは印象が異なるかと思いますが、ぜんしきょうの会員様の為だけに向けて、情報発信の場となるようにと、作り直したものです。

 

 ご不安、お怒りは十分に承知しておりますし、その点に関しまして誠に申し訳ないと心から思っています。

 私たち理事一同は、ぜんしきょうの会員の皆様の権利を、先ずお守りすること、そしてこの素晴らしいぜんしきょうの『介護の時間サービス』を正しく知っていただくこと、そして、サービスの再開を1日でも早く復活させることに尽力しています。

 

 その為には、お一人お一人の会員様としてのご理解が必要です。

 どうか、このぜんしきょうの灯を守り、灯し続けるために、悪意ある噂話や持ち込まれる話などを信用せず、このHPから発信される内容のみを正しい公式の情報とご理解いただけますよう、心からお願い申し上げます。

 

 この度は、会員の皆様、お取引会社の皆様、関係者の皆様に多大なご不安とご迷惑をお掛けしておりますことを、

 ここで重ねて深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

 今後とも不撓不屈(ふとうふくつ)の精神で取り組んで参ります。

 ぜんしきょうの再建の取り組みに、どうか皆様のお力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

 

 

令和3年3月吉日

 

一般社団法人 全国育児介護福祉協議会

代表理事 伊藤 弘美