昨今より弊会に関しまして、会員の皆様方に大変なご心配、ご迷惑をおかけしておりますこと心よりお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。また、皆様の会費の自動引落が中断され続けていることにより、会員様皆様に多大なご不安をお招きしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。

 

このような状況を鑑み、ぜんしきょうの会員様に対して安心して頂けます様、コンプライアンス委員会を設置致しました。

顧問弁護士など社外の専門家とも連携し、コンプライアンス体制の運用ならびに改善、指導、調査、社員研修などの啓発活動を行うとともに、定期的に同委員会を開催します。

 

同委員会は、元理事長、元理事、元監事、その他元社員、サポーターなどが引き起こしている昨今の諸問題再発防止策の実施状況のモニタリング、理事会への提言と勧告、研修の実施・指導および諸問題への対応を行っています。(令和3年 5月現在)

 

今後、2021年からは、会員の皆様に安心してサービスのご提供を再開できますようコンプライアンス委員会発足の運びとなりましたので、ここに、ご報告申し上げます。

 

 

(1)ぜんしきょうコンプライアンス委員会

令和3年5月に外部の有識者を主体とするコンプライアンス委員会を発足しています。現在は下記のメンバーで活動しています。

委員のご紹介

●西山 暢一 (にしやま のぶかず)

・元警視正

・元警視庁世田谷署 署長

・元外務省在上海日本国総領事館 領事

 

●戸田 良憲 (とだ よしのり)

・元公安調査庁公安調査局

・元長官秘書

●前田 博之 (まえだ ひろゆき)

・元さいたま地裁 判事

・大手弁護士事務所 パートナー

・紀尾井町東法律事務所 開設

・紀尾井町東法律事務所 弁護士

 

●市川 賴明 (いちかわ よりあき)

・元大阪高裁 判事

・元東京法務局所属 公証人

・紀尾井町東法律事務所 弁護士


他、有識者数名と連携。

(2)内部通報制度

従業員、会員等内部者からコンプライアンスに関する問い合わせ、相談、通報などを受け付ける内部相談窓口を社外に設置しています。なお、対象としている通報者は制度上、当会の理事・従業員(出向・契約・派遣社員を含む)会員のみならず、取引先(過去を含む)の役員・従業員等も含みますが、いずれも匿名による通報受付は一切致しません。

(3)理事・社員への教育、啓発活動

定期的、継続的な研修を実施し、社員へのコンプライアンスの浸透と意識の向上を図っています。